よくあるご質問

参加登録の返金について(横浜開催)

Q
事前参加登録をしているのですが、参加費はどうなりますか?
A
横浜での開催を想定した事前参加登録費につきましては、全額返金させていただきます。
現在、その手続きを進めておりますので、完了までしばらくお待ちください。手続き完了しましたら、ご連絡します。

バーチャル開催の参加登録について

Q
バーチャル開催の参加登録をしたいのですが、どうしたらいいですか?
A
2020年7月17日(金)より参加登録を開始します。大変お待たせいたしました。詳しくは、参加登録ページをご確認ください。
Q
当日参加登録はできますか? 事前に登録した方がいいでしょうか?
A
参加登録は、オンデマンド配信期間中も可能でございますが、会期中は、混雑が予想されますので、会期前のご登録をお薦めいたします。ただし、キャンセル不可となりますので、お気をつけください。
Q
大会参加証明書や受講証明書は発行されますか?
A
下記の証明書(Certificate)をご用意しております。
1. Ceritificate of E-Poster Presentation
2. Certificate of Partipation 9th IOC Residents’ Forum
3. Certificate of Attendance
1、2は、参加登録の際に、ご希望の有無を確認するアンケートがございます。
ご希望の場合は、希望するに必ずチェックを入れ、そのあとに続く入力フォームに必要事項をご入力ください。
また、証明書の発行時期は、会期終了後の11月4日以降となります。予めご了承ください。

9th IOC バーチャル開催全般について

Q
バーチャル開催も学会の会期は同じ時期になりますか?
A
バーチャル開催期間の10月4日から6日の3日間で、順次、講演を視聴できるようになります。
10月7日以降、11月3日まではすべてのセッショがオンデマンド配信となりますので、ご希望のセッションと、ご希望の時間帯でご視聴いただけます。
Q
バーチャル開催は、どのディバイスからアクセス可能でしょうか? どのように視聴したらよろしいでしょうか?
A
パソコン(デスクトップ、ラップトップ)、タブレット、スマートフォンから視聴可能ですが、Wi-Fiなどネット環境が安定していない場所での視聴は、画面がフリーズするなど不具合の一因となりますため、有線ランを使用したパソコンでの視聴をお薦めします。
Q
事前に動作確認は必要ですか?
A
はい。参加登録ページに「システムチェック」というボタンがございます。
ここをクリックして中のページをお進みいただきますと、サンプル動画がございますので、視聴可能かご確認下さい。
Q
バーチャル開催を視聴する際のおすすめのブラウザはありますか?
A
Google Chrome、Safari、Firefox、Edgeを推奨します。
Q
ガラケーからアクセス可能ですか?
A
申し訳ございませんが、ガラケーからでは、アクセスはできません。
Q
プログラムの内容に変更はありますか?
A
現在、鋭意検討中でございます。

第79回日本矯正歯科学会学術大会について

Q
第79回日本矯正歯科学会学術大会もバーチャル開催になりますか?
A
検討中でございます。詳細が決まり次第、ご案内させていただきます。
Q
臨床指導医新規・更新、認定医新規・更新、指導医更新の各症例展示の展示や審査は、どうなるでしょうか?
A
現在、協議中につき、確定次第、日本語の大会HPにてご案内します。
Q
大会参加ポイント、ならびに認定医研修ポイントは、バーチャル開催でも取得することはできますか?
A
現在、協議中につき、確定次第、日本語の大会HPにてご案内します。
Q
日本歯科医師会の生涯研修について
A
参加登録をする際、日本歯科医師会の会員番号の入力欄がございますので、必ずご入力ください。
Q
RTDの開催はありますか?
A
現在、ご案内の準備を進めております。本年の開催は、Zoomを使用したオンライン開催を予定しております。
例年と異なる点もあるかと存じますが、開催に向け準備を進めております。詳細のご案内まで、もうしばらくお待ちください。